Blogブログ

家族で受け継いでいく宝石*。+.゚

こんにちは。BRIDAL下関の野村です。

 

ビジュ・ド・ファミーユ」という言葉はご存知ですか??

宝石を家族の愛や想いの証として受け継いでいく、ヨーロッパで古来から受け継がれている習慣。
それがビジュ・ド・ファミーユです+.゚

その家の想いを、祖母から母へ、そして娘へ、あるいは新しい花嫁へと
家族で代々受け継がれる家族の宝石のことなんです💍

 

当店へご来店くださるカップルさまからも、
「お母さんのエンゲージリングをもらいました
「おばあちゃんが昔つけていたダイヤのリングをもらいました
という素敵なお話を聞かせていただきます*。+.゚

まさにそれこそビジュ・ド・ファミーユですよね!!!

 

 

ですが、よくよくお聞きすると・・・
「もらったけどサイズが合わなくてつけられない。」とか、
「デザインがちょっと好みではなくて、あまりつけてない。」とのお声もちらほら。

せっかくの家族の宝石ぜひつけていただきたいです!!


JEWEL SEVENでは、リングのサイズ直しやデザインの変更(リフォーム)をお受けしています。

当店でお買い上げのジュエリーでなくてもOK

いただいたリングのデザインはそのままで、サイズだけ直したり♪
リングのダイヤモンドを他のデザインのリングに留め直したり♪
もちろん、ダイヤモンドをネックレスのトップとしてつけることもできますよ♪

お見積もりでお預かりいたします。お気軽にご相談ください。

 

 

お母様やご家族、お友達とのご来店も大歓迎です(・∀・)♪+.゚
お気軽にご来店、ご相談くださいね❤️