Blogブログ

社長の仕事〜近況その1

こんにちは、ジュエルセブンの社長です。

先日7歳の息子に「おとうさんしゃちょうなのー?しゃちょうってなにー?えらいのー?」と聞かれました。

「社長はね、会社のみんなに楽しく働いてもらうように色々考えるのが仕事なんよ」

と答えておきました。息子はなんのことやらさっぱりの顔でしたが(笑)

さて、会社の社長って一体何をする人なのでしょうか?

尊敬する師匠の言葉を借りると、

「流れに乗せる」「人を動かす」
この2つに尽きます。
(ただしウチの会社の場合は半分以上の社員が私より社歴が長いので「動かす」というより「動いていただく」といった雰囲気ですが笑)

仕掛け・仕組みを考え、従業員の皆に任せるところは任せるように。
流れに乗って来たら次の流れを考える・・・この繰り返しです。

とかっこいいことを書きましたが、実際の私の日々の仕事は、ありとあらゆる雑務もこなしています。

お得意様向けのイベントを企画し、そのダイレクトメールやチラシを作るのは私です。場合によっては印刷も。

このホームページも私の手作りです。

まぁこういった作業は決して嫌いではないので楽しくやっていますが。


そして先日はブライダル店用のイメージ写真の撮影を行いました。
詳しくはブライダル下関のブログに書いてありますのでこちらもぜひご覧ください。

モデルは縁あって出会った可愛らしい姉妹。予算がないということもありますが、カメラマンは私。

普段は商品の撮影をしてはいますが、人物を撮ることは滅多にありません。結局2時間で400枚撮影して、使えるかなーというのが10枚くらいでしょうか。

しかし今回感じたのはプロのカメラマンの凄さ。
撮影技術だけではなく、モデルちゃんたちをその気にさせることの難しさ・・・
やってみるとその道のプロのすごさがよくわかります。

看板を作った時もそう感じました(笑)

 

「はい撮影はおしまいー」と言った後の方がはるかに良い表情の写真が撮れました(笑)

また次回もあるので、さらに良い写真が撮れるよう楽しく頑張ります。

 

 

 

続く。多分。

関連記事

アーカイブ