Blogブログ

結婚指輪のお素材について

本日は結婚指輪のお素材についてご紹介いたします

結婚指輪を選ぶ上で素材はどれが良いんだろう…?どう違うの?と疑問に思う方も多いと思います

代表的なお素材を簡単にご説明します🔎

 

まず最初にピンクゴールドです

 

肌馴染みが良く女性にとても人気のあるお素材です♡
実際に見ていただくと全くピンクすぎないですし男性でも違和感なく着用していただけます◎

しかし、こちらは色味が可愛い分、永く着けていただく上で変色してしまう可能性があります…が
安心してください!当店のクリーニングをご利用頂くとリングを綺麗に出来ますよ✨

 

続いてはイエローゴールドです

実は海外ではプラチナより人気とされるお色味なんです✨
カッコよく見えることはもちろん、おしゃれな印象になります

全部分をイエローゴールドにするのももちろん素敵ですが、部分的にイエローゴールド(コンビリング)でも
充分、素敵に仕上げてくれますよ🎶

注意点としては温泉などに入られる際は外していただけるとより綺麗に保って頂くことができると思います🌹

 

次にホワイトゴールドです


◀️プラチナ                 ▶️ホワイトゴールド

実際にご覧いただくとプラチナとホワイトゴールドの色味は実は似ているんです
(分かりやすくするため、画像には少々加工を施しています。実際は画像よりも白銀ぽく見えます🤍)

二つを並べるとホワイトゴールドの方がプラチナに比べると若干、黄色味を帯びています
この色もプラチナと違って良い色味を出していますよね✨

プラチナとの違いですが
✅変色の可能性
✅色味の持ち

などが挙げられます

色味の持ちはブランドによってより白銀ぽく見せるためにコーティングが施されているリングがあります
コーティングがされているのとされていないのでは色味の持ちが異なることがあります

※アフターサービス等で再度コーティングできるブランドございます

 

最後にプラチナですが

結婚指輪といえばプラチナ!というイメージを持つ方が多いのではないでしょうか
もちろん結婚指輪らしさを感じることができるという他に変色しない点があります

さらに色味の観点からも着ける場面を選ばないというのも一つの利点だと思います😊

 

お素材は見た目の色味だけでなく素材によって今後のメンテナンスなどが異なる部分も出てくると思います

是非、素敵な結婚指輪をお選びくださいね